倦怠期を乗り越える方法(番外編)

奥手男子が、彼女や嫁さんに飽きてしまうなんて想像できないけど…

倦怠期はやってきます〜

彼女を作るときは、必死で頑張っていたのに、付き合い始めて数ヶ月後、結婚して数年後…

デートしても新鮮味がない!ドキドキ感もない!

『彼女を作る前に戻れることなら、戻りたい!』

彼女を作りたいと、ゼロから自分を変えて頑張ってきたのに、贅沢言うんじゃねぇ👊

昔の自分に怒られてしまいそうですが、現実はそんなものです。

ですが… 私は彼女や嫁さんと100年先も飽きずに、倦怠期を乗り越えるように、いつまでも円満夫婦でいられるようにしています・・・

今回は嫁・彼女と倦怠期になってしまったときの対処法を番外編でお伝えします。

倦怠期を乗り越えるポイントは?

そもそも倦怠期、飽き性はなぜ起きるのか??

奥手男子のときは夢にも思わなかった、嫁さんや彼女より他の女性の方が気になる・・・

あの人、若くてかわいいなぁ~スタイルいいなぁ~それに比べて・・

普段からそんな言葉を口に出してはいないでしょうか?

倦怠期を乗り越えるポイントは、いくつになっても彼女や嫁さんが女性ということを忘れないこと・・・だと思います。

付き合いが長くなると、つい忘れてしまう女性への気配りですね。

他の女性の年齢や見た目を褒めない

男性は普段から男性同士の会話で、他の女性の見た目や年齢について会話していますよね~

テレビを見ていれば、「あのアイドルはカワイイとか~。」

ですが、女性の前では、他の女性の見た目や年齢を褒めてはいけません。

テレビ上のアイドルだから、関係ないと思ったら大間違いなのです。

例え彼女が「あのAKBの〇〇て子て若くて、かわいいね~」て話してきても、その話題に乗ってはいけません。

その話題には触れないか、もしくは「かわいいけど・・・きみの方も負けてないよ~」なんて言葉が照れくさくなかったら使ってみてもいいかもしれません。

言いづらいなら、他の話題に変えるか完全にスルーしましょう・・

「そんなにカワイイかぁ~!?」といった返答もいいかもしれません。

あなたの年齢や見た目を言われたどう思う?

逆に彼女や嫁さんから、あなたの見た目や年齢を言われたら、あなたはどう思いますか??

「隣のダンナさん、何歳になっても若々しくてイケメンだね??」

「あなた最近、加齢臭がするわよ~、口臭がキツイよ~」

そんなことを言われたら、男性のあなたはどう思うでしょうか??

もう倦怠期に突入どころか、別れも意識してしまいますよね・・

他にも仕事のことで、「もう少し、給与増やせないの~」

「友達の旦那は出世してるけど・・」など言われたら、腹が立ちますね・・

あなたが言われて嫌なことは、女性に対しても言わないことが倦怠期を乗り越える方法になります。

お互い尊重する!

男性でも女性でも、お互い尊重して、他の異性のことを褒めないこれが一番大切なことです。

子育て中の主婦は、人との接点が急激になくなり、子供との時間が多くなります。

それだけにストレスが溜まりやすいですし、一日の会話も旦那だけとしか話さないこともあります。

だから、尚更、男性の一言一言が大きく感じるのです・・

そんな時に、「隣の奥さん綺麗だね~」

「保育園の先生、若くてかわいいよ~」とか〜

もっと深刻だと、「だから、お前はダメなんだ~」みたいな否定するようになると、倦怠期どころではなくなってしまいます。

だから、女性の気持ちに共感することが大切なのです。

スキンシップが一番、円満でいられる!

会社の同僚と夫婦の話をした時に思ったんですが、その同僚の夫婦は何年経っても、嫌らしい意味はなくて”一緒にお風呂に入っているそうです”

子供も一緒なので、4人で毎日お風呂に入るそうです。

そして~恥ずかしい話ですが「行ってきます」のキスを子供、嫁さんと一緒にするみたいなのです!!

その時、気づいたのが、スキンシップは100年先もずっ~と円満でいられる最強の法則なのだと・・・

ですが、僕も含めて、日本人は恥ずかしがり屋さんなので、若干難しい部分もありますね~

二人で旅行に出かける

困難を乗り越えた二人は恋に落ちる」そんな言葉を聞いたことはありますよね~!?

実際に困難なことを二人で共同作業すれば、男女の関係も上手く行きます・・

それが旅行に出かけることです。

  • 知らいない土地で、一緒に場所を探した。
  • 海外で言葉が伝わらなかったが、目的地に行けた。
  • 私のために、彼または旦那が時間を作ってくれた。

旅行は、困難なことを二人で過ごすこと、体験することができるのです。

そして忘れかけていた、窮地や困難をドキドキすることの経験を共有できます。

二人でジェットコースターや、お化け屋敷で困難を体験をすることも同じ共同作業になりますね。

旅行は、そして趣味を広げて会話のネタにもなり話題を増やすことができます。

まとめ

100年先も夫婦、彼女が円満でいられる方法
  • 他の女性の見た目や年齢を褒めない
  • 彼女や嫁さんの見た目、年齢を悪く言わない。
  • お互いを尊重して、女性として、いくつになっても女性として接する
  • スキンシップを取れるなら尚良い・・・
  • 旅行に出掛けて困難な経験をする

では👋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です