LINEから彼女を作るための王道を知るだけで、逆に好かれます。

LINEで彼女を作るために必至にアピールすると、逆に嫌われます。

彼女を作るため、恋愛経験がない奥手男子は「絶対に逃したくない…

その一心で、出会って間もない女性に、LINEで必死にアピールをしてしまいます。

女性からの返信があるたびに、一喜一憂して安心する。

その繰り返しをしていると、自分でも気づかないうちに、LINEの送信し過ぎて、一日に10回以上もやりとりをしていた!そんな経験はないでしょうか

よかったぁ…まだLINEで繋がっている〜もっと、アピールして、LINEで会話して、親しくならないと〜

奥手男子がやってしまうことはLINEで、知り合って間もない女性に必死にアピールすること。

これが逆に嫌われる原因なのです。

今回は、なぜLINEでアピールすると嫌われるのか?

どうすればLINEで嫌われないのか?

その心理について書いていきます~

ではいってみましょう~♪

男女の温度差に気付くこと!

出会って間もない男女には、温度差があります。

奥手男子は、その温度差を理解することからスタートしましょう~

簡単に、出会って間もない男女の温度差は?

  • 男・・・早く会いたい、彼女にアピールしたい
  • 女・・・どんな人なのか、もっと知りたい~

男は、彼女にしたい一心ですが、逆に女性は一歩引いて、どういう男性か、これから知っていきたいと思っています~

しかし、それに気づけずに奥手男子はLINEを送信してしまう…

すると女性は、このような感情に変わっていきます~

こっちは仕事で忙しいのに・・・

「今、何してる?亅

「今日も、お互い仕事がんばろう・・」

そんなLINE、彼氏でもないのにしないで!

女性は、彼氏でもない、男友達でもない、一度しか会ったことがない男性から、LINEが10回以上も届いても困惑しかないのです。

まずは奥手男子は、男女の温度差に気付くことからです。

男女の温度差を知って、恋愛につなげる方法

LINEで彼女にアピールしない

実際にアピールするのは、女性と会った時です。

会っていないときのLINEでアピールしてはダメなのです!

奥手男子は、この心理をわかっていません。

逆に、この考えに気付けば、彼女を作ることができます~

女性とのLINEは、必要最低限の予定だけと決めて、実際に女性と会っているときにアピールすること!

LINEはあっさり、会ってガッツリです。

恋愛経験がない男性は、逆に会っていないLINEでアピールをしてしまいます。

LINEで必死にアピールするくせに、実際に会ったら、控えめで話が弾まない…

そして、デートが終わられば

今日はめちゃくちゃ楽しかった…○○さんと一緒にいると…時間が早いんです…また、遊びましょう。

このような、LINEを送ってしまう…

恋愛経験が少ないから、仕方がないのかもしれませんが、これでは彼女はできませんよね?

女性はLINEでアピールされるより、実際に会ってアピールして欲しいのです。

私のこと、気になっているだったら、直接言ってよ…LINEではアピールするくせに、会った時は全然、話さないじゃない・・!?いったいどっちなの?

デートは緊張して、上手く気持ちを伝えれないけど、本音は一緒にいたい・・

だから、別れた後に本音のLINEをしてしまう。

奥手男子が彼女を作るためには、女性と直接会ったときに、アピールする以外はありません。

LINEで彼女を作るための王道

彼女を作るための王道とは?

それは、必要な内容だけをLINEする

まず、LINEで返信が届いている状態なら、「おめでとうございます」!

あなたは、第一関門を突破して、女性から少しは興味を持たれています…

この状態なら、

この前は楽しくお話できたし、もう少し話してみたいな…

女性の心は、あなたに興味をもっています。

ですから、あなたかすることは次に女性と会う予定だけを、LINEで決めればいいのです…

「おはよう」「おやすみ」などのLINEは不必要です。

間違っても、何十回もLINEをしてはいけません。

目指す展開はこのパターン!

目指すのは「会ってアピール」なので、デートの時は、多少のボディータッチをしながら、「好きアピール」をします。

手を繋ぐことの心理。彼女を作るためにすること。

そして、LINEでは予定を決めるだけに徹するのです。

奥手男子が目指す展開は…

会った時は、すごいアピールされたけど、LINEはどこか冷めてるね…

何を考えているんだろう…

他に好きな人でもいるのかな??

気になるから、もう一度、会って確かめてみたい…

モテる男は自然と、この思考と行動を繰り返しているのです。

一人の女性に執着していないから、そこまで、女性を必死で求めていません。

そこで大事になるのが女性に慣れることです↓↓

彼女候補を作ることで彼女ができる心理

逆に、奥手男子は「絶対に、この女性を逃したくない!」と思い・・・

一人の女性に固執してアピールしてしまいます。

心に余裕が全くない状態なのです。

まずは、考え方を変える努力をしましょう~

まとめ

出会って間もない女性との目指す展開は?
  • 出会って間もない女性に、必死にLINEでアピールは逆効果。
  • LINEは必要最低限の予定を確認するのみに徹する。
  • 「LINEはあっさり、会ってアピール」を目指す。

僕も、恋愛経験が少ない奥手男子だったころは~間違った思考をしていました~

「彼女を逃したくない」

「この女性と連絡できないと、次の出会いはないかも」

そんな気持ちになるのも、ホントわかります~

だけど、この王道のパターンを考えるようになって、女性からは逆にアプローチされるようになってきたのです。

ではまた👋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です