苦手意識をなくせ!奥手な僕でも女性と会話を続かせるコツ

女性が苦手で、会話があまり続かないとき悩みは?

どうしたら、女性との会話で苦手意識をなくせるか?です。

女性との会話を続かせるコツは?

自分の思ったこと、ありのままを伝えない(言葉で口にしない)ことです。

例えば、めちゃくちゃ緊張しながら、初めてのデートを迎えたときに、あなたはどのような会話をしますか?

思いつくだけでも…

「今日はいい天気ですね」

「どこに、行きますか?」

という、些細な会話になりがちですよね・・・

でも、これはあまり女性を楽しませる会話ではないことは気づいているはずです。

今回は女性と会話を上達させて、苦手意識をなくすコツを解説していきます^

相手の好きなことをイメージして話す

自分の言葉をストレートに相手に伝えない。

上記の「今日はいい天気ですね~」という言葉は、自分の言葉を口にしたものになります~

その他にも…

  • 今から、コーヒーに飲みに行きませんか?
  • 今日は、パスタを食べに行きませんか?
  • 昨日の夜は○○というドラマは見ましたか?

女性との会話では、このような自分の思いを伝えてはいませんか?・・・

自分の考えた言葉で、思いを伝えると大半の女性はツマラナイと感じるでしょう~

それは、女性は基本的に会話が大好きだから、自分のことを話したくてウズウズしているのです~

主婦が、歩道で長時間ママ友と雑談していることも、話したい症候群なのです。

ここでポイント!ではなぜ?長時間、主婦や女性は会話を続かせるのか?

それは、話題が楽しい、興味のある話だからなのです。

会話を続かせて苦手意識を解消するコツは、女性が好きなことをイメージしながら話すことです

例えば、相手の好きなことをイメージしながら会話をすると?

  • 女性に人気のカフェがあって、男一人だと入りづらいから、付いてきてくれない?
  • ○○さんは、パスタが好きて言ってたけど、近くに美味しくて評判の店があるよ。
  • 昨日のドラマでの終盤を、ちょうど見逃したんだよね〜あの後、どうなったのかな?

女性の好きなことをイメージして、相手が好きそうな話題を提供してあげることです。

女性は、自分の話を聞いてほしいので、好きなことを話したいのです。

自分の思いを口にする→❌

相手の好きなことをイメージする→⭕

最初は、できなくてもいいので、どんどんチャレンジして話していくことで、自然と相手の好きなことをイメージして話すことができるでしょう〜

相づち、共感で会話を続かせる

女性の好きなことをイメージして、話すことができると、楽しそうな感情も伝わってくるので、あとは共感、相づちをして会話を続かせるだけです。

ぶっちゃけ、共感、相づちだけで女性は「ちゃんと、私の話を聞いてもらえている」と安心感を感じます〜

共感、相づちのコツは?簡単な言葉でいいのです。

  • へぇ〜
  • マジで
  • それは凄い
  • いいね〜
  • めちゃ楽しそう〜
  • で、どうなったの?
  • いいなぁ…

簡単な言葉を使って、会話を続かせましょう〜

心から会話を楽しむこと

相手の好きなことをイメージして話す。

そして、相づち、共感をする言葉で聞いてあげる。

それ以外に女性との会話でやってはいけないことは?

  • 自分の話を途中でしてしまうこと。
  • 関心を示すこと

例えば、ドラマの話を女性が楽しそうに話しているときに〜

「このドラマより明日放送するバラエティーもなかなか楽しいよ~」というように、途中で自分の話題に変えることはしてはいけません。

あくまでも聞いてあげるよ。というスタンスで会話をしましょう~

女性は、自分の好きなことを聞いて欲しいので、話を変えることはNGになります。

もう一つは関心を示すことです。

相づち・共感で言葉を返すことは、会話を盛り上げますが、そこに無関心が伝わってはいけません。

ちゃんと聞いてあげること、心から会話を楽しむことで自然と共感が生まれますが・・・

「次の話題はどうしようか?」

「会話が沈黙になったらどうしようか~」

心が会話になければ、女性は簡単にあなたの感情を察知してしまいます~

返答をしてくれるけど、ちゃんと聞いてくれてるのかなぁ・・・

このようにならないように、心から会話を楽しみましょう~♪

まとめ

苦手意識をなくせ!女性と会話を続かせるコツを教えます。

とうことで、3つのポイントをまとめると・・・

  1. 相手の好きなことをイメージして話す
  2. 相づち・共感で会話を続かせる
  3. 心から会話を楽しむ

女性は自分の話をしたい!自分の興味の好きなことを聞いて欲しい!

このように覚えておきましょう~

自分の興味のあることは、話しても相手はツマラナイのです。

相手の好きなことを聞いてあげることが女性が喜ぶのですね~

では👋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です